新日本橋石井クリニックの紹介です

がん治療

がん治療に関する皆さんのイメージは、どのようなものをお持ちでしょうか。
・ 放射線照射や抗がん剤による治療で、吐き気や脱毛、倦怠感などの副作用に悩む。
・ 外科手術により、癌に侵された臓器やリンパ腺を摘出したので、食生活やトイレなどが以前の生活習慣と違うようになる。
というイメージがあると思います。

そんな治療法以外にも、がん免疫細胞療法という方法があります。
この療法を行っているのが、新日本橋石井クリニックさんです。
こちらで行っている、ANKがん免疫細胞療法というのは、
・ 患者さんの免疫細胞を体内から取り出す。
・ 取り出した細胞を、増やして活性化させる。
・ その免疫細胞を、点滴で患者さんの体内に戻す。
・ 体内に戻した免疫細胞が、がん細胞に対して攻撃を行ない破壊する。
という流れで、癌の治療を行ないます。

免疫細胞は元から人間の体内に存在していて、外部からの細菌などの侵入を防いできたので、その免疫細胞を治療に用いるので、副作用の心配がありません。
もし、ご本人やご家族の方が癌になられ、その人に合った治療方法をお探しなら、新日本橋石井クリニックさんのANKがん免疫細胞療法はどうでしょうか。
きっと癌が良くなるかもしれませんよ。

投稿日: